ホーム > 歯を失った時の治療

歯を失った時の治療

入れ歯治療

入れ歯治療

入れ歯と言えば、ピンク色のプラスチックに、陶材もしくはプラスチック製の人工歯が並んでいるものというのがイメージしやすいと思います。
しかし、今は入れ歯の種類も多種多様化しており、患者様一人ひとりに合わせた入れ歯が広く使われております。

・金属床義歯
装着性や耐久性に優れています。

・プラスチック総義歯
金属を使わない入れ歯です。

・磁性アタッチメント
根と歯に磁石を付ける事によって外れにくいです。

・スマイルデンチャー
バネの無い入れ歯ですので見た目が美しいです。

入れ歯に関するお悩みがある方はご相談ください。

ブリッジ

ブリッジ

ブリッジとは歯が抜けてしまった時に、抜けた箇所の両隣の歯を削って土台をつくり橋渡しの様に人工の歯を入れて修復することです。
どの歯科医院でも行なっているポピュラーな治療方法になります。

セラミックスを応用することにより、より審美的で自然な仕上がりになります。

インプラント

インプラント

インプラント治療とは、歯の抜けた部分に人工の歯根(インプラント)を顎の骨に埋め込み、固定しその上に人工の歯をかぶせ、歯の噛む力、審美性を回復する最新の歯科治療法です。
歯を失うと、見えている部分だけでなく見えない歯根までを失うということです。

人工の歯根となるインプラントはアレルギーの少ないチタン製で作られてます。
チタンは骨と結合する特性があるので金属アレルギーの方でも使用できます。
自分の歯と同じ感覚で噛め、見た目も美しい歯を手に入れられます。

各種の違い

インプラント 入れ歯 ブリッジ
治療法
審美性
噛む力
口内衛生 優れる(手入れ不要) 不衛生になりやすい 不衛生になりやすい
耐久性 優れる(手入れ不要) 合わなくなる事が多い 両端の歯に負担
健康な歯を削る なし なし 両隣の歯を削る
違和感 なし 有り 少ない
顎骨がやせる なし やせる なし
手術 有り(抜歯程度) なし なし
診療形態 自由診療 保険診療(見栄えの良い物は自由診療) 保険診療(見栄えの良い物は自由診療)
治療期間 通常6~24週間程度 2週間~2ヵ月 2~3週間

新着情報

一覧を見る

2012/11/26

2013 ヒットの予感! The feeling of the hit !

ミスターパートナー出版から11月26日発売された
2013 「ヒットの予感!」に当院が掲載されました。
ー最前線の医療の現場を探るーP48
またこの内容に関して
12月29日朝10時30分よりshibuya-FM78.4にてオンエア予定です。

2012/08/31

朝日新聞出版より発売の「女性のためのいい病院」に当院が掲載されました。皆様に愛される医院目指してがんばります。ありがとうございます。

2012/08/01

「Q&Aでわかるいい歯医者2013」
週刊朝日MOOKより発売に
ホワイトエッセンス御茶ノ水が掲載されました。
是非皆様ご覧下さい。