ホーム > ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニング

ホワイトニングとは歯の黄ばみの色素を分解し、天然の歯を削らづに白くします。
当院ではお客様のご希望に合わせてオフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、デュアルホワイトニングの3種類の方法を取り扱っております。

ホワイトエッセンスのホワイトニングはこちら

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

当院では歯科医師、衛生士の管理のもと行う為、安心して治療が行えます。
また、1回でもある程度の白さが得られるためイベントの日程が迫っているときなどお急ぎの場合にはおすすめです。

オフィスホワイトニングは、歯科医院で行うホワイトニングになります。
歯の表面にホワイトニング効果のある薬剤を塗って、光を当てて白くしていきます。
歯医者さんの管理のもと行うことができますので、毎日定期的に行うのが困難な患者様にはもってこいのホワイトニングになります。
治療中に心地よく寝てしまう患者様が多いのがオフィスホワイトニングです。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは好きな時間に歯を白くすることができます。
歯の表面に薬を塗り、光を当て、歯を白くしていきます。

患者さんオリジナルのマウスピースに、ホワイトニングジェルを注入し、毎日1時間から2時間装着してもらいます。
ホワイトニングジェルが徐々に歯に浸透し、ゆっくりと歯を白くしていきます。
ご希望の白さには通常2週間~2か月程度かかり、効果は1週間程度で見え始めます。

当院では歯科医師、衛生士の管理のもと行う為、安心して治療が行えます。
また、1回でもある程度の白さが得られるためイベントの日程が迫っているときなどお急ぎの場合にはおすすめです。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングはオフィスとホームを併用した方法です。
両方を同時に行う為相乗効果があります。
目標の白さまで短時間ででき、白さも長期間の維持が可能になります。

よくある質問

ホワイトニングのメリット・デメリットって?

歯を削ることなく白くすることができます。
また、審美歯科のようにセラミックなどの素材を使用しないため治療費もお安くなります。
デメリットとしては、ワインやコーヒーなどを頻繁に摂取することで色が少し戻ってしまうことがあります。

ページの上へ戻る

審美歯科とは?

虫歯や歯周病の治療や予防といった機能回復ではなく、歯の色や形を理想的なものにすることで美しく見せるための治療です。

ページの上へ戻る

歯の色を白くするにはどの治療をすれば良いですか?

タバコのヤニや茶渋などによる着色の場合にはクリーニングで除去できることがほとんどです。
歯質そのものの黄ばみや変色が原因の場合には、ホワイトニングに より改善することができます。

ページの上へ戻る

痛みに弱いので治療が怖いです・・・

当院では電動麻酔器により一定の速度で麻酔液を注入するなどあらゆる手段をご用意して、痛みのない治療を行なうよう努めております。
どうぞ、ご安心してお越しく ださい。

ページの上へ戻る

新着情報

一覧を見る

2012/11/26

2013 ヒットの予感! The feeling of the hit !

ミスターパートナー出版から11月26日発売された
2013 「ヒットの予感!」に当院が掲載されました。
ー最前線の医療の現場を探るーP48
またこの内容に関して
12月29日朝10時30分よりshibuya-FM78.4にてオンエア予定です。

2012/08/31

朝日新聞出版より発売の「女性のためのいい病院」に当院が掲載されました。皆様に愛される医院目指してがんばります。ありがとうございます。

2012/08/01

「Q&Aでわかるいい歯医者2013」
週刊朝日MOOKより発売に
ホワイトエッセンス御茶ノ水が掲載されました。
是非皆様ご覧下さい。